午後3時~午前11時まで20時間利用の変則デイユース可能「ホテル東京トリップ」西日暮里

2019年オープンと予約サイトにはアピールされているが、2019年以前は、OYOのホテルだった。OYOホテルに所属する前も、別のホテルだったはずだ。

新しいホテルと思うと建物が古くてがっかりするが、きちんと室内はリニューアルされている。西日暮里駅から徒歩1~2分で立地はよく、ベッドはシモンズベッドを使っているので、悪くない。

面白いのは、下層階はふつうのビジネスホテルだが、上層階(6F前後)が外廊下のマンションのような形になっていることだ。もともとは賃貸マンションだったのかもしれない。

シングルで2度使ったが、いずれも空いているかと、ツインと、和室つきのツインへとグレードアップしてくれたので、印象はよい。

ツインは、ベッドがギリギリですがシングルとしては十分な広さ。シモンズベッドだそうです。部屋は清潔です

和室(手前)付きのツインルーム、広い

3980円で最大20時間使えるのはコスパ良し

和室つきのツインは、マンションだったからだろう、玄関は妙に広く、玄関の脇には窓もある(室内は見えないようになっている)。広すぎてエアコンがあまり効かないこと以外は3980円(じゃらん)でこれだけ広い部屋に泊まれれば非常にコスパがよい。
ただ、本来のシングルは10平米とかなり狭いようだ。

机は横長。鏡は折り畳み式のが机の引き出しに入っています

西日暮里は、外国人とくにベトナム人が多いので、同じ階でベトナム人らしき若い男性たちのグループが外廊下でなにやら話していた。もしかしたら寮として住んでいるのかもしれない。

上の階は外廊下でマンション仕様

よいのが、チェックアウトが午前11時がデフォルトという点だ。

チェックインは午後3時なので、へたにデイユースのホテルを使うより、ここを宿泊で予約して、午後3時から夜までリモートワークで使い、夜にそのまま家に帰って、朝の午前11時までに戻ってきてチェックアウトだけするという方法が使える。

午前9時チェックアウトだと厳しいが、午前11時だと、一度出社したりしてからでも間に合う。

出入り自由でUberイート配達など使い方が広がる

また、実際には古い設備なので、出入りもほぼ自由な点も特徴だ。これは良し悪しだろうが、最近はアパホテルなどでも、新しいホテルはエレベーターに自分のカードキーを触れないと、該当の階に行けないようになっている。

治安面からはいい面もあるが、この仕組みがないほうが便利なのが、Uberイートなどの配達を、ホテルの部屋までしてもらえることだ。実際、このホテルではUberイートの配達をしていたのを見た。

配達員のお兄さんはちょっとロビーで困ったような感じだったが、今度試してみようと思う。

トイレとバス。広くはありませんが、什器は新しく清潔な清掃

窓からは京成電鉄の線路

 

じゃらんだと、1泊で3980円で、常にアップグレード。
アゴダだと3500円くらい。アゴダでもアップグレードしてもらえるか、近く試したい。

関連記事

  1. 朝食夕食大風呂付きで激安も珪藻土が裏目になるか?スーパーホテル秋葉原・末広町

  2. ホテルルートイン豊橋駅前【愛知・豊橋】

  3. 都心に直結、ビジネスユースに便利 リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉

  4. 都庁に近く新宿駅からはちょっと遠い 京王プレッソイン新宿

  5. ビジネスホテル第3スターナゴヤ 名古屋駅西口(太閤口)から徒歩3分で5000円って安心・安全?泊まってみた

  6. 福井城跡の目の前の好立地で福井名物の朝食も【ホテルフジタ福井】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。