京都

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 京都
    • 江戸時代

    天明8年1月30日(1788年) 京都で大火、内裏や二条城の本丸御殿が炎上

    天明8年1月30日(1788年3月7日) 京都で大火、内裏や二条城の本丸御殿が炎上。大政奉還が行われた国宝の建物は二の丸御殿(…

    • 京都日本史365日
    • 神社仏閣鎌倉・室町時代

    建長6年1月23日(1254年)湛慶、三十三間堂の本尊、千手観音坐像を造る

    建長6年1月23日(1254年2月12日)湛慶(たんけい)、蓮華王院(妙法院)本堂(三十三間堂)の本尊、千手観音坐像を造る。42の…

    • 京都
    • 神社仏閣平安時代

    弘仁14年1月19日(823年3月5日) 東寺(教王護国寺)を空海に賜う

    弘仁14年1月19日(823年3月5日) 東寺(教王護国寺)を空海に賜う。京都の世界遺産で国宝を多く持つ東寺(教王護国寺)は、…

    • 京都日本史365日
    • 江戸時代神社仏閣平安時代

    承和元年1月8日(834年2月19日) 空海が初めて「後七日御修法」を宮中で…

    承和元年1月8日(834年2月19日) 空海が初めて、東寺(教王護国寺)で最も重要な儀式である「後七日御修法」を宮中(中務省…

    • 京都
    • 展覧会北宋・南宋

    国宝「金剛経」張即之筆 南宋時代 宝祐元年(1253)京都・智積院蔵

    京都・智積院の名宝展(サントリー美術館)で、予想外に魅入ったのが国宝「金剛経」張即之筆 南宋時代 宝祐元年(1253)明…

    • 京都
    • 展覧会

    茶の湯展(京都国立博物館)で見た国宝18点すべての感想

    茶の湯が日本文化の柱の一つであり、日本人の精神に大きく影響を与えていることは改めて言うまでもありません。一方で、茶の…

    • 京都
    • 鎌倉・室町時代展覧会

    茶の湯展(京都国立博物館)の感想戦(その1)

    茶の湯が日本の文化の柱であり、日本人の精神に大きく影響を与えていることは改めて言うまでもありません。一方で、茶の湯文…

    • 本・雑誌・テレビ京都

    ぶら美で復習、空也上人と六波羅蜜寺 運慶の仏像は31体しか現存しない

    4月5日放送のぶら美の録画を見ていたら、空也上人展の特集で、運慶の仏像は31体しか現存していないとのこと。空也上人像は、…

    • 本・雑誌・テレビ京都

    京都・清水寺本堂の禁断の内陣にカメラが入った!両手をかかげる千手観音像

    BS朝日で4月27日に放送された「京都ぶらり歴史探訪」で、僧侶ですらなかなか入れない清水寺の聖域、本堂(国宝)の内陣にカメ…

    • 愛知京都ニュース

    葵の御紋が岡崎城で二条城で相次ぎ「発見」

    三つ葉葵の御紋と言えば徳川家のシンボル。徳川家康が生まれた愛知県岡崎市の岡崎城では、葵の御紋の金箔瓦が出土しました。…