ブルジョア趣味で広める共産主義

共産党がブルジョア趣味なピアノを披露して親しみやすさ演出だとか笑

平和だなあ〜。

まあエンゲルスとかも上手に弾けそうですけど。

志位委員長、ピアノ披露 共産党が「サポーターまつり」

共産党は28日、初めての「JCP(日本共産党)サポーターまつり」を東京都内の青山公園で開催した。インターネットやSNSでつながるJCPサポーターと呼ばれる支援者たちが直接交流するのが目的。志位和夫委員長がサポーターからの希望に応えてピアノ演奏を披露するなど党幹部が親しみやすさを演出した。(朝日新聞より引用)

マジコメすると、日本共産党は戦後しばらくしてから暴力革命を否定して、歌声運動とか市民劇団などの音楽活動で共産党の拡大をしてきた現代史があるんですネ

委員長なら歌も踊りも上手なはず。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 週刊新潮の片山杜秀コラムが面白い

  2. たしかになんか違う変な韓国の石塔と日本のエディオン城

  3. 国民必見!宮内庁所蔵の狩野永徳や北斎から国宝の雪舟、尾形光琳まで!東博特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品」

  4. 韓国駆逐艦艦長が40代前半の指揮官なりたての跳ね返りの将校だった可能性

  5. 韓国からアメリカ陸上部隊全撤収の可能性

  6. ハノイ会談は第二次朝鮮戦争の開戦につながる歴史的な会談として将来記憶されるか

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。