ワードプレスでhttps化をしたあとにすることまとめ

グーグルがhttps化していないサイトは検索順位を下げると表明されていますが、Xサーバーはhttpsが無料というすばらしい対応です。

とはいえ、Xサーバーのサイトで設定したはいいけど、ワードプレス側も対応しないといけません。

下のブログをみてやっていきました。

簡単にできました!感謝!

さて、ブログで必須のGoogleアナリティクスとSearch Consoleも変えないといけません。
参考は以下のブログと動画をみてやりました。

ブログにあるように、アナリティクスは簡単に変更できましたが、サーチコンソールは新たに登録するのですが、最初にアナリティクスの変更をしておけば、簡単に認証できます。

関連記事

  1. ワードプレスで会話風の吹き出し実践編 プラグインspeech bubble使いました

  2. Adsenseをワードプレス(WP)ブログに挿入するためのプラグインAd Inserterを入れてみる

  3. XSERVERでワードプレスを始めようとシンプルなドメイン直下のURLに設定して公開しようとしたところできない→できた!

  4. TCDのワードプレス有料テーマ「Opinion」の導入を諦めた件

  5. font awesomeで動くフォントを使ってみてみた

  6. 旅の手帖2018年3月号の特集は「むかし町を旅する」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。