旅行会社HISがコロナ下でオープンした蕎麦屋「満天ノ秀そば」食べてきた

コロナ下で、どうなっちゃうんだろうと、心配するのが旅行業界。

なかでも、海外旅行に強かったエイチ・アイ・エス(HIS)は、かなりキツイでしょう。

カンブリア宮殿かガイアの夜明けかどっちか忘れたけど、エイチ・アイ・エスが窮状を打破する策として、埼玉の川越に蕎麦屋をオープンさせると言っていました。

数千億円の売上を蕎麦屋でカバーできるとはとうてい思えないし、定年退職者が、蕎麦屋を開いて、痛い目に遭うというテンプレ的な未来も思い浮かべました。

ただ、苦しんでる旅行業界のなにか助けになりたいとは思っており、それでよくホテルのデイユースプラン使っているのですが、その蕎麦屋「満天ノ秀そば」の2号店が東京の飯田橋にできたと聞いて、足を運んでみました。

なんと、というか、同じ船に乗っている運命共同体というか、コロナ下でオープンしたアパホテル飯田橋駅前店の朝食会場を兼ねた店舗でした。

そばは、二八そば。そばが8に対して、小麦粉が2、という標準的なそばです。

十割そばは、ボソボソになるので、スゴい田舎に旅行したときは、その風情もいいのですが、食べにくいので、日常の食事用で二八そばは正解でしょう。

お店で製粉してるんだとか

店舗内は、立ち食いそば屋を一回り大きくしたくらいの広さで、すべて椅子はあります。が、基本は一人でササッと食べるファストフードスタイルです。

自販機で注文する形

頼んだのは、天せいろ、税込み980円。

天せいろ

そばは、コシがあってツルツル。というと、褒めてるように思えますが(笑)

並盛り

これは、美味しい、美味しくない、ではなく、完全に好みの問題ですが、私個人は、うどんでないので、ザラッとした食感とコシよりもザクザク噛みきれる感じを、そばには求めるたちです。

芸能界格付け番組じゃないですけど、目隠しして食べたら、「おいしい稲庭うどん」って答えちゃいそうです。

とはいえ、ふつうに美味しかったですし、天ぷらはあげたてでエビと野菜があって、東京で980円なら、悪くないと思います。

あと、よかったのは、つゆがあまりしょっぱくなかったところ。関東のそばは、つゆが濃すぎるきらいがありますが、このお店のつゆは、かなり好みでした。

ツルツルで、こしのあるそばが好きな人はぜひ食べに行ってみてください。

関連記事

  1. 都庁に近く新宿駅からはちょっと遠い 京王プレッソイン新宿

  2. 午後3時~午前11時まで20時間利用の変則デイユース可能「ホテル東京トリップ」西日暮里

  3. 朝食夕食大風呂付きで激安も珪藻土が裏目になるか?スーパーホテル秋葉原・末広町

  4. 都心に直結、ビジネスユースに便利 リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。